ボイストレーニングガイドラインを第3版に改訂致しました

LINEで送る
Pocket

皆さんこんにちは。連盟スタッフです。

当連盟が発行し無料ダウンロード配布を実施しているボイストレーニングガイドラインが改訂され第3版となりました。

資格認定試験の筆記問題対策本となりますので、ダウンロードしてご利用下さい。

こちらのボイストレーニングガイドラインは当連盟代表理事の青木亮が作成しております。
試験問題は概ね「ボイストレーニングガイドライン」から出題されますので、受験される際は必ず最新のガイドラインをご確認下さい。

【変更箇所】
第3版への改訂に伴い、全体的な文言の修正をさせて頂きました。

・大まかな変更点
全体を通して、今まで解り難かった文章表現などを極力理解し易いよう変更させて頂き、誤字・脱字などの修正も実施致しました。

・具体的な変更点
第2版までSession12は【リズム】に関してですが、第3版よりSession12は【ボイスポジション】とさせて頂きました。

第4版 Ver.2017.07.10 変更点
・全体的な文章校正
・言葉使い、言語の統一(ひらがな、全角半角の統一含む)
・日本ボイストレーナー連盟の各ページのロゴを省略
・Session1 P.8の上半身図の「腹横筋」の追記。その他文章修正
・Session3とSession8の声帯図の向きの統一
・Session4の「I(イ)」の図の解説文
・Session9【ミックスボイス・ウィスパーボイス】Session追加
・Session10 マイナースケールの半音の灰色ライン部分の修正
・Session12 ソルフェージュの譜面の差し替え
・Session14 図に「腹横筋」文字の追記
・Session15 ビブラートの図。舌の絵の修正、動きの詳細文の省略
・Session20 生理食塩水の分量の記述を省略。

第3版 Ver.2015.12.01 変更点
・文章表現の見直し及び、誤字・脱字などの修正
・Session12を【リズム】から【ボイスポジション】に変更
・生理食塩水については、医療的立場では責任を全う出来ないという当連盟の考えから当該項目の件を全文削除致します

メルマガ登録のページにてメールマガジンに登録して頂ければ、どなたでも無料でダウンロード可能です。

LINEで送る
Pocket