9月に都内で実施された資格試験のレポート

目次

9月度の試験について

連盟代表理事の青木亮です。
お世話になっております。
10月だと言うのに全然秋の気配を感じない暑さが続いていますがいかがお過ごしでしょうか?

9月に都内で実施された資格試験のレポートをまとめてみました。
今後もこのレポートは試験が終わって一頻り経ってからまとめてみたいと考えています。

会場について

a0002_002272

会場はセミナールームの様な場所を選びました。
まだ試験問題を並べる前の状態ですが、こんな会場を9月では選びました。
受験者の皆さんは案外この室内にぎゅうぎゅうな状態で暑苦しい思いをさせてしまったかもしれません、すみません、会場がここしかなくて。

試験問題について

私は筆記試験が終了してから何名かの受験者の方に立場を偽りつつ、「どうでしたか?」と伺ってみました。
皆さん一様に「難しい問題が多かった」と仰られていました。

それもそのはずで、当連盟の問題は難しいのです。
日本のボイストレーナーの知識というのは千差万別、豊富な知識の人もいればそうではない人もいるのです。
それはライセンスが必要ないので、ある一定の基準を満たさなくてもボイストレーナーと言える状態だからこそ、この様に個人個人でトレーナーのスキルに差が出てしまいます。
資格試験は難しくなくては良いボイストレーナー業界は作れないと考えています。

この様な難しい試験を突破された方であれば、ボイストレーナーとしてのスキルははっきり申し上げて問題ございません。
生徒さんも満足が行くレッスンを受けられる世界が誕生します。

過去問題について

しかし試験の問題が難し過ぎるので。
今後は過去の試験問題を小出しにWEBSITEへアップして行こうと考えております。
数日以内にアップする予定です。
模範解答もアップします。
ただし、筆記試験の内容に留まりますが、どんな内容が出るのかはご理解頂けると思います。

よく連盟へお問い合わせがございます。
「試験問題はどんな内容なのでしょうか」と。

その点については後日アップさせて頂きますので大丈夫です、ご心配なく。
また次回の試験は12月1日ですがレポートさせて頂きます。

それでは。

一般社団法人
日本ボイストレーナー連盟
代表理事:青木 亮

2013年12月資格試験申込

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次