モテ声で話すには?

LINEで送る
Pocket

今日は、誰しもが手に入れたいと思われる、モテ声についてお話させて頂きます。
かっこいい声、かわいい声、説得力のある声、責任感のある声など、様々ですね。

皆さん初対面の方と会う時、真っ先に何が気になりますか?

声が人に与える印象について

人は見た目が9割などと言われるように、第一印象って、とても大事ですよね。
その後の関係性にまで関わってくるかもしれません。
中でも声の印象は、とても強く残ります。
例えば、
「声の高い人だったな」
「とてもハキハキしていて良い印象だな」
「ぼそぼそ話をしていて何言っていたんだろう…」
など、話し方、声の使い方によって印象が大きく変わります。

ここでポイントになってくるのが、いかに印象に残る声で話せるかという事です。
(もちろん、良い意味での印象のお話です。)

相手に好印象な声とは

相手に素敵だと思わせる、いわゆるモテ声って、どんな声なんでしょうか。

人それぞれの声質の良さがあり、好みもあると思いますが、
共通して言えるのは、よく通り、明瞭であることです。

通る声・明瞭な声を出すには

よく通り、明瞭である声を出す為には、

・腹式呼吸
・共鳴
・滑舌

この3つの基礎がポイントになります。

ハミングでの練習方法などを是非参考にしてみてください。

Session6【ハミング】

そして、ポイントをもう一つ。

声を響かせるには、表情筋という頬周りの筋肉の使い方も大切です。
暗い音色でぼそぼそ喋る声には、あまり魅力を感じませんよね。
明るい音色でよく通る声の方が断然魅力的です。

表情豊かに、少し口角を上げて話すだけで、声の響き、音色が明るくなるので、是非試してみてくださいね。

また、当連盟では発声能力を向上する為の、一般の方が参加可能な講座を定期的に実施しています。
今の自分よりも、発声能力を高めたい、発声技術を磨きたいという方は是非、下記より詳細をご確認下さい。

ボイストレーニング講座について

LINEで送る
Pocket