2017年10月ボイストレーニング勉強会 ~JAVCERT資格試験対策勉強会~へのご参加ありがとうございました。

LINEで送る
Pocket

こんにちは。
ボイストレーナー連盟の吉岡研一郎です。

10月8日にボイストレーニング勉強会があり、今回も講師を務めさせていただきました。

たくさんの方にご参加いただきましたが、皆さん大事なポイントはすぐにメモを取っていらっしゃって強い熱意を感じました。

ボイストレーニング勉強会2017年10月

今回の内容は…

Session4_様々な発音
●発声・歌唱において最も重要と言える母音の発音について説明させていただきました。歯を見せることの必要性、共鳴時の感覚などを説明しながら皆さんで実践してみました。良い例と悪い例の両方の発声をして、母音の重要性を実感していただけた様子でした。良い例の発声は皆さんキレイにできてました!
その他、タンギング・表情筋のストレッチなど実践を含む説明。

Session5_発声練習その1
●Session4で実践した母音の発音「A(ア)」を基準にスタッカート・ロングトーンの練習方法について説明しました。ボイストレーニングの基礎的発声練習なので、実際のレッスン時の注意点なども含みながら皆さんと実践してみました。

Session6_ハミング
●ハミングのポイントとなる「唇の振動」「鼻息の量」を意識しながら、スタッカート・ロングトーンの練習をしました。声の抜けや共鳴のイメージを体で覚えるために、ハミングはとても効果的な練習になります。その他に鼻と口の息継ぎについて説明しました。


その他「ボイストレーナーを長く続けていくために大事なことは何か?」という質問をいただきました。「ボイストレーナー自身が歌い続けること、生徒は家族と同じように愛情を持って向き合うこと」とお答えさせていただきました。

勉強会を通じて、ボイストレーナー同士が悩みなどを少しでも共有できる空間にしていけたらと思っております。ボイストレーニングは技術の向上はもちろんですが、その裏側には人間的成長も含まれています。

そんなことも含みながら、今後も勉強会を進めていかたらと思っております。また次回もお待ちしております。

JAVCERT勉強会の詳細・お申し込み

LINEで送る
Pocket