2014年3月度 過去問題 問18-20

LINEで送る
Pocket

問18(ロングトーン/4点)

ロングトーンの練習での注意点は以下である。
 ※ きれいに共鳴させながら発声を続けられるか。
 ※ 短くとも20秒以上発声し続けられるか。
上記に加え、もう1 点注意点があるが、それは何か。解答欄に記入せよ。

クリックして解答を表示

共鳴を失わずピッチが安定して発声し続けられるかどうか。

 

問19(声区/4点)

チェストボイス(低音)、ファルセット(高音)、と呼ばれる発声音域があるが、中音域と超高音域の発声名称はそれぞれ何であるか、それぞれ呼称を挙げよ。複数個呼称があると思う場合は、複数個書いても良い。

クリックして解答を表示

中音域/ミドルボイス
超高音域/スーパーヘッドボイス・ホイッスルボイス

 

問20(和音の構成/4点)

スケール練習で生徒にボイストレーナーが教える際、和音の構成は理解していなければならない。
例えば『C』は長3度と短3度で構成されている。
では『Cm』はどの様に構成されているか明確に解答欄に記入せよ。

クリックして解答を表示

短3度+長3度

 

試験問題の公開について

日本ボイストレーナー連盟では、過去問題やボイトレのノウハウの公開を行っており、
メールマガジンにご登録頂く事でいち早く情報を受け取ることができます。

是非、メールマガジンにご登録下さい。

登録フォーム


 

LINEで送る
Pocket