2014年3月度 過去問題 問4-6

LINEで送る
Pocket

問4(ドッグブレス/4点)

ドッグブレスが出来ているか、出来ていないかを確認するための手段を1つで良いので解答欄に記入せよ。文字数は問わない。

クリックして解答を表示

腹横筋が横に張り出している状態が息を吐いている時で、張り出さず弛んでいる状態が息を吸っている時である。
ドッグブレスで呼吸をしている場合、両サイドの腹横筋を指で押し込んでみて筋肉が張っていたり力が抜けていたりするのを確かめつつ練習するのが確認手段の一つ。

 

問5(ドッグブレス/4点)

ドッグブレスという名称がなぜ付けられたかの経緯と、ボイストレーニングにおけるドッグブレスの必要性をそれぞれ解答欄に記入せよ。文字数は問わない。

クリックして解答を表示

ドッグブレスという名前はその呼吸方法が犬の素早い呼吸の音に似ている事から付けられた。
ドッグブレスは声のアタックを安定させる為に必要な練習方法である。

 

問6(ロングブレス/4点)

ロンブレスの練習を行う際にしっかり出来ているかどうかを確認するための方法は全部で3項目あるが、その内の1 項目を例として挙げるので、それ以外の2項目を解答欄に記入せよ。文字数は問わない。
例)45秒以上吐き続けられるかどうか。

クリックして解答を表示

・安定して息が多くなったり少なくなったりせずにを吐き続けることが出来るかどうか。
・きれいな音を歯と歯の間で鳴り続かせながら息を吐き続けることが出来るかどうか。

 

試験問題の公開について

日本ボイストレーナー連盟では、過去問題の公開を行っており、
メールマガジンにご登録頂く事でいち早く情報を受け取ることができます。

是非、メールマガジンにご登録下さい。

登録フォーム


 

LINEで送る
Pocket